金の糸.comトップページ > Q&A

金の糸美容術Q&A

1.金の糸美容術 は、なぜ肌が若返るの?
術後1ヵ月ぐらいから、金の糸 の周りにコラーゲンやエラスティンが集まり、新しい毛細血管が生まれ、肌の細胞 が再生し始めるからです。その後、純金のイオン効果が肌を活性させます。
2.金の糸 を入れる場所とか、長さはどうやって決めるのですか?
専門医師 と 金の糸  デザイナー  田中会長が患者さんの顔などを、良いライティングの下で確認します。
人それぞれ肌の欠点をカバーし、より美しく見えるように、金の糸 を入れるデザインをしてくれるので、入れ方や長さは、その 人にとって一番良いデザインで行なってくれます。
3.金の糸 長さをたくさん入れたいのですが、どのくらい入れてもらえるのですか?
人それぞれのデザインによって異なりますが5〜6m前後から挿入します。
長さを沢山入れれば効果が出る!と勘違いされる方が多い様ですが、長さだけではなく効果の出る入れ方がございます。
ここにデザイン、技術、症例数の経験が重要になってきます。
お客様のご要望で多く入れた場合でも基本料金以上はかかりません。
4.金の糸 を入れてミミズバレになったりした人がいると聞きましたが?
金の糸を入れる際に、入れる場所や深さが重要です。
真皮より少し下の皮下に入れていきますが、表皮など浅く入れてしまうと、トラブルの原因になります。
適切な場所に入れるテクニックは、ドクターの経験(施術数)と知識が重要です。
5.金の糸 の効果がなくなったら急に老けるのではないか心配です。
効果が突然なくなる事はございません。
金の糸 の純金から放出されるイオン効果は一生涯皮下の中で働きかけます。
24時間一生涯イオン導入をしていると考えれば、非常に画期的な美容術と言えるでしょう。
6.金の糸 を入れて、シミなどへの効果はいかがですか?
金の糸 を皮下組織に入れる事で、メラニンが増殖します。
メラニンは体にとって悪いもの(刺激・紫外線や異物)が侵入してきた時に、増殖して守り、しみとなって現れてきますが、金の糸 が入ると、イオン効果によって、シミになっていくものが中和されていくのです。
7.金の糸 を入れる場合、金属アレルギーでもできるのですか?
金属アレルギーは皮膚の上で起こるもので、純金の糸を皮下に入れた場合のアレルギー反応の報告は現時点ではございません。
8.アレルギー症なのですが、大丈夫ですか?
皮膚アレルギーを持っている方の場合でも、現在までトラブルは無く、良い状況になっていくようです。
9.金の糸 美容術 の施術中に痛みはありますか?
はじめに腕の静脈麻酔から入ります。その後、局所麻酔をしますので注射をする感覚での痛みはあります。
施術中は、ほとんどの方が寝てしまう事の方が多い様です。
10.金の糸 美容術 後は、痛みはありますか?
痛み止めを数日分お渡しします。
金の糸 を入れた後2〜3日は多少の痛みがあります。
その後1週間程、違和感はありますが、ほぼ痛みはありません。除々に違和感もなくなります。
11金の糸 美容術 施術にかかる時間は?
施術時間は、顔と首で約60分程度です。
麻酔や睡眠を考えてクリニックには2〜3時間程ゆっくりして頂く様に配慮させて頂きます。
12.私は高齢なのですが・・金の糸 美容術 の効果が出るのでしょうか?
金の糸 美容術 を施術される目的は個人的に違いますが、お肌の生理機能を整える上でも年齢に関係なく、若返り効果を得ることが出来ます。
13.たるみも取れますか?
金の糸 美容術 は、しみ・シワ・たるみ・老化肌・ニキビ肌etc・・全てのお肌に効果的です。
金の糸 を入れる事で違物反応を起し肌修復作用やコラーゲン活性が活発になります。
多くのたるみ改善などを求める方は、リフティングなどの施術と併用する事で更なる効果が期待出来ます。
14.金の糸 施術後、腫れますか?傷や跡は残らないの?
金の糸 施術後の傷跡は、金の糸 を入れる時の、注射の針跡のみとお考え下さい。
手術というよりは、金の糸 を注射するという感じです。
最新の極細に改良された針を使用するので、針穴もほぼわかりません。
腫れ、むくみなども、最新極細針で改善されていますので、ほぼ問題はありません。
施術後小さな穴が出来ますが、1週間程で消えてしまいます。
15.金の糸 施術後、注意することや制限はありますか?
当日はシャワーOKです。翌日まで顔は洗わないで、クリニックで出される消毒液で拭くだけにします。
翌日からシャンプーしても構いません。メイクは、2日間程、控えて頂ければ結構です。(手術当日を含む)
針の穴は2日あれば完全にふさがれてしまうので、3日目からはメイクOKです。
16.金の糸 施術後やっては行けない事はありますか?
術後2〜3日は、アルコールはよくありません。
痛みを感じたり、回復が遅れやすくなります。歯を抜いた時と同じです。
17.金の糸 を入れた後、美容用機器や医療機器の使用は問題ありませんか?
美容機器の使用は金の糸 の効果を確認する為にも3ヶ月以降からの利用をお薦めします。
フォト、レーザー、イオン導入など、現在多く使われている美容機器での問題はございません。
1年後ぐらいからの美容機器の使用は、金の糸 との相乗効果でさらなるエイジングケアに役立ちます。
ただし、金の糸の反応が良い為、弱めの出力から行う事をお薦めします。
医療機器に関しても、MRI、CTスキャン、レントゲンなども何も問題ありません。
上記すべてを、金の糸デザイナー田中裕二会長自らテスト済みです。
18.後から糸が出てくることもあると聞いたことがありますが・・・?
術後の翌日などに、極めてまれに金の糸 が針穴から少し出てくる場合があります。
その場合、クリニックで処理致します。ご心配の方は翌日のアフターチェックをお勧めします。
19.金の糸 の効果は、どれくらいで現れるの?どれくらい若返って、どのくらい持続するの?
人によって個人差などはありますが、4〜12ヶ月間かけて効果が現れます。
その後、肌年齢が約10〜15年若返り、その効果が10〜15年持続し、金の糸 は一生涯あなたの肌に働きかけます。
20.金の糸 を1度入れて、取り出すことはできるのですか?
金の糸 を1度入れたら取り出すことはしません。 金の糸 のイオン効果は一生涯あなたの肌に働きかけます。
10〜15年程して、さらに効果を出したい場合は、新たに数本の金の糸を入れる事も可能です。
金の糸 美容術 を施術された方と施術されていない方との、老化のサイクル速度は明らかに違います。
老化予防にもおすすめできるのが金の糸 美容術 です。
21.金の糸 を身体に入れて、何の問題もないの?
現代医学の中で純金は再生医療の分野でも使われる様になりました。
クリニックでは直径0.1mmの純度99.99%金(24K)の繊維で、完全滅菌包装されたものを使用します。
また、針は使い捨て針を使用し、衛生面もきちんと配慮されております。
22.どこのクリニックでも「金の糸美容術」は同じものなのですか?
「金の糸」を各自の悩みに沿った場所へ効果が来る入れ方のデザインと熟知した方法で挿入します。
専門医師と金の糸 デザイナー 田中裕二 会長 とのデザイン後、麻生泰総医院長が直接施術を行います。
「金の糸」の長さは、個人個人に効果が出る長さまで使用し価格は一律です。
「金の糸美容術」で効果が最大限に出せなければ全く意味がありません。
金の糸アンチエイジング協会式では、代金に見合う施術を本物の技術で安心して受けていただく為に、
麻生泰総医院長と金の糸デザイナー田中裕二会長を、ご紹介しております。
※六本木、心斎橋以外のクリニックの場合、
麻生泰総医院長による直接施術ではありません。
金の糸美容術の資料請求・お問い合せは
03-6447-7504
メールでも受け付けています。